Q2.漢方治療(漢方薬)と西洋医学治療(西洋薬)との違いは何でしょうか?

病院にていろいろと検査(採血、レントゲンなど)することによって、患者さんの状態を把握して病名が決めら、決定した病名に対するガイドライン(定められた治療方法)にそって治療を行うのが西洋医学の治療方法で、一方漢方治療は、その方の顔色を診て、声やにおいを嗅いで、訴える症状など聞いて漢方の見立て(四診と呼ばれる診断方法)にそってその患者さんがどの様な状態かを把握し、ひずんだ部分を調整するものと私は皆さんに説明しています。

西洋医学は「病気を治す」 漢方医学は「病人を治す」といわれるゆえんです。どちらにも長所・短所がありますので、患者さんの苦痛を取る為にそれぞれの良い点を利用する事が大事だと思います。