なかなか止まらなかった「しゃっくり」の症状が改善!

この度の春の嵐で、桜の花も一気に散ったようで。

今年の桜の見頃は、気温が低かった為か

長く楽しめましたね。

今月の漢方かわら版(当方が発行している情報誌)にも

桜の効能(桜皮)について書きましたのでご希望でしたら

4月のかわら版 ください」と言ってください。

さて、今回は「しゃっくり」が良くなったというご紹介です。

病院のほうでいろんな事をしてもなかなか改善しない

しゃっくりが漢方薬で良くなった例です。

あまりに良くならないので、病院の先生が漢方でも飲んでみたら

との話から、当方にご来店されました。

昔から「しゃっくりには柿のへた

というおばあちゃんの知恵がありまして、

柿のへた以外にもクローブや生姜などを配合した

漢方薬をお勧めしたところ、2日後には止まったとの事。

漢方 万歳!!

いろんなことしてもよくならなかったものが、すぐに良くなって

ご本人様もビックリだったことでしょう。

漢方の良いところは症状を抑えるのではなく、

全体の調節をして正常な状態に導くものと私は考えています。

病気の予防や治療にも役立つものですので、

日常生活の中に漢方の考え方を是非取り入れていただきたいものです。

 

今週の金曜日は「漢方茶話会」です。

定員一杯になってますので、

今からの参加は出来ませんが

来月5月19日 開催いたします

5月の「漢方茶話会」は

まだ募集中です。

ご興味のある方は是非、お申し込みくださいませ。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

不妊症 皮膚病のご相談は

鳥取県米子市日野町にあります 漢方相談薬局 遠藤全快堂薬局で承ります。
JR米子駅から徒歩で5分
米子道 米子南ICから車で5分
駐車場4台あり
米子市内バス停 「東町」ゆっくり徒歩3分

ご相談のお問い合わせは 0859-22-3634 まで
営業時間 9時~19時半(勉強会等で19時になる事もあり)

定休日 第2・第4日曜日
漢方相談を承りますものは複数名おりますが、「この先生に相談したい」

という場合は、必ずお電話でご確認をお願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆