冬の関節痛・筋肉痛には漢方薬を!

山陰地方にも寒波が来て、えらいことになってきました。

これを書いておりますたった今も外は雪嵐のような感じで

上から 横から 下から 斜めからと雪が舞っております。

とうとう自動ドアも空きっぱなしとなって、張り紙にて

IMG_0128 を表示中。

 

明日もこんな天気のようです。

雪よりも気温が低い方が大変ですね。

夜には凍ってしまいますから、明日の朝が大変。

さて、雪が積もるとついてくるのが「雪かき」です。

丁度昨年の今日も雪かきをしてました。

雪かきの後に気をつけないといけないのが

「腰痛」

腰痛や神経痛の原因として漢方では

外因と内因に分けて考えます。

外因とは外からの影響の事。

たとえば、冷たい雨や雪にあたる

汗をかいたままにしておく

濡れたまま、冷たい風にあたる

↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みになります。

内因とは内側の問題です。

歳とともに身体を温める力が落ちてきて冷えてくる

日頃から生ものや冷たい飲み物をよく摂る

慢性病などが原因で血の巡りがわるい

冬になるとしもやけがでる

↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みになります。

 

こんな時には身体の中から温めながら

骨 筋 肉を丈夫にして痛みの根本から

改善する漢方薬を飲んでみるのも一手です。

例えば、独歩顆粒

女性で質の良い血液が不足気味の方は

婦宝当帰膠と一緒に飲むとさらに効果的。

血圧が高め、血糖値が高めの方なら

冠元顆粒を混ぜるとさらに効果アップ!

他にもその方の症状に合わせた組み合わせがあります。

病気に負けない元気な身体作りをめざして

漢方薬を上手にお使いになってください。

漢方薬と養生については専門の人に相談してから

ご服用くださいね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

不妊症 皮膚病のご相談は

鳥取県米子市日野町にあります 漢方相談薬局 遠藤全快堂薬局で承ります。
JR米子駅から徒歩で5分
米子道 米子南ICから車で5分
駐車場4台あり
米子市内バス停 「東町」ゆっくり徒歩3分

ご相談のお問い合わせは 0859-22-3634 まで
営業時間 9時~19時半(勉強会等で19時になる事もあり)

定休日 第2・第4日曜日
漢方相談を承りますものは複数名おりますが、「この先生に相談したい」

という場合は、必ずお電話でご確認をお願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆