漢方茶話会のご報告

3月に入りました。

花もちらちらと咲き始めて、気候もこれから良くなってくることでしょう。

しかし、心配なのが「新型肺炎」の今後の動向です。

必要以上に心配しすぎてパニックになっているかもしれませんが、正確な情報をしっかりと把握する事がこれからは大事だと私は思います。

あまり周りの情報に惑わされないようにしましょうね。

さて、2月の漢方茶話会のご報告です。

2月のテーマは「瘀血(おけつ)」

いろんな病気のきっかけとなりうるもので、ひらたく言うと「ドロドロ血液」の事でしょうか。血液の流れが悪くなることによって体の各所にいろんな症状を引き起こす要因となるものです。

今回は、瘀血とはどんなもので、どの様なタイプがあって、養生法や対処法についてお話いたしました。

多くの方にお集まりいただき感謝です。

これからの漢方茶話会は続けてまいりますので、お時間とご興味があって、なおかつスケジュールが合った時には是非お出掛けくださいませ。

ちなみに、3月の漢方茶話会ですがお集まりいただく方々の移動や講師の先生の安全を考慮しまして、3月7日に予定しておりましたが中止と致しました。

ご参加を希望されていた方には大変申し訳ないことでございますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

また、やりますので!!!