7月の漢方茶話会の様子 

7月も後半に入り、全国的にも35度オーバーの気温で

とても暑いですね。

にほんの夏は暑さだけでなく、湿気(湿邪)が多いので

とても厄介だと個人的には思ってます。

先日の漢方茶話会

IMG_20170722_193853

(参加者の方の許可を得て写真は掲載しております)

夏の皮膚トラブルについてお話させていただきました。

夏の皮膚トラブルに多いのは次の3つに起因するものがあります。

①日焼け

②虫刺され

③汗

この中で、特に汗による皮膚のかゆみに注目してお話いたしました。

汗をかく事によって、皮膚常在菌のバランスが悪くなり

皮膚のバリアー機能が低下して修復する事が

困難になる事があります。

皮膚トラブルを改善するには、日頃からの食生活と

睡眠、ストレスなど生活習慣をしっかりと見直して

皮膚の免疫力や保護力を高める事がとても

大事だということが、お話した概略です。

ご参加いただきました皆様には十分楽しんで

いただけたかはわかりませんが、

薬膳スイーツを食べているときの表情は

最高にいい顔をされてましたよ。(笑)

IMG_8133 

今回の薬膳スイーツは

ハトムギと緑豆の冷製おしるこ

さっぱりとした甘さとハトムギと緑豆の

絶妙なゆで具合。

おいしゅうございました。

IMG_8131

一緒にお出ししたのは

とうもろこしのひげ茶

当方で20日分 900円で販売しております。

 

来月は8月19日(土曜日)に

「民間薬のススメ」について

お話する予定です。

簡単に言えば、薬草茶の話です。

どくだみやセンブリ、よもぎ、柿の葉、たらの木

カリン、レンセンソウ、目薬の木、カゴ草、

ハトムギ、ネズミモチなどなど。いっぱいありますね。

昔から伝えられているおばあちゃんの知恵と

いうやつです。

私よりも詳しい方がたくさんいらっしゃると思いますので

大いにディスカッションしたいと思います。

ご参加希望はメールかお電話でお願い致します。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

不妊症 皮膚病のご相談は

鳥取県米子市日野町にあります 漢方相談薬局 遠藤全快堂薬局で承ります。
JR米子駅から徒歩で5分
米子道 米子南ICから車で5分
駐車場4台あり
米子市内バス停 「東町」ゆっくり徒歩3分

ご相談のお問い合わせは 0859-22-3634 まで
営業時間 9時~19時半(勉強会等で19時になる事もあり)

定休日 第2・第4日曜日
漢方相談を承りますものは複数名おりますが、「この先生に相談したい」

という場合は、必ずお電話でご確認をお願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆